NEWS

RACALの"使える帽子"が入荷しました

"かぶりたくなる帽子"をコンセプトに展開するRACAL(ラカル)の19AWの新作が到着しました。

これからはコーディネートが楽しくなる秋冬シーズン。
帽子もアクセントとして活躍するアイテムなので、是非この機会
にチェックしてみてください。

こちらは今回のコレクションの中でも個人的に注目のドッグイヤーキャップ。
近年耳当てのついているフライトキャップなどが密かに注目を集めていますが、どうしてもフライトキャップのモッサリ感が苦手で敬遠していました。しかし、こちらのドッグイヤーキャップは触手が伸びてしまいました。
RACALでは時折この手の物はリリースしているのですが、今回はカラーリングと短めのつば仕様ということもあり、被った瞬間に即決となりました。
耳当て部分はフェイクファーを使用し、ボリュームを抑えたシルエット重視のデザインとなっています。
つば先にはワイヤーが仕込んでいるので、形を自由に変形できるのも嬉しいポイントです。
今年はちょっと変わった帽子にチャレンジしたいという方には是非オススメの一品です。

続いてこちらはRACALでは定番と化しているベレーキャス。
ベレーとキャスケットのハイブリットになるのですが、つばを後ろにしてかぶることをメインとしているため、名前もベレーが先に来ている"ベレーキャス"です。
もちろんキャスケットとしてもかぶることができるので、つば部分を前にしてもしっかりと形が出るようになっています。
素材もコットン生地を使用しているので、年間を通してかぶることができます。やや毛が立っている生地なので、細かく言えば夏以外の3シーズンといった感じでしょうか。
こちらの商品はとにかく形が非常に良いです。
天部分にはワンポイントとなるタブがついているのも可愛らしいですよね。
ベレー、キャスケットとそれぞれで被った着用画像が商品ページにございますので、是非そちらでチェックしてみてください。

お次はハンチングとキャスケットのハイブリットタイプ、"キャスハンチング"です。
シルエット全体はコンパクトですっきりとしたハンチングに近いですが、デザインやパネル構成がキャスケットのものになっているので、キャスケットの程よいボリューム感を足し算したような帽子です。
暖色系のカラーをセレクトしているので、CREPUSCULEのニットアイテムなどを合わせると好相性だと思います。

こちらはお好きな方も多いでしょう、人気のバスクベレーです。
特にレディースからの人気が高く、今回は素材、色味が気に入ったのでこちらの2色をセレクトいたしました。
腰裏にアジャスターがついているので、微妙なサイズ調整が可能になっています。
一つあると長年使えるSimple is Bestなベーシックな一品です。
とにかく色味が絶妙なので、気になる方はお早めにどうぞ。

そして最後は毎シーズン細かな変更を加えリリースされるニットキャスになります。
今回はウール素材にしてのリリース。
柔らかな素材感で、クタッとしたシルエットのキャスケットです。
つばを後ろにしてベレータイプでもかぶることが可能です。
今回はブラウンとグリーンのアースカラーをセレクトいたしました。

と、以上5型のご紹介でした。
今回は全体的に無難なブラックなどのカラーはセレクトせず、色味がある商品構成にいたしました。
秋冬シーズンは気持ち的にも落ち着いたカラーの洋服を着ることが多いと思いますので、こういった小物などで色を入れてあげると全体のバランスも取りやすくなりますよ。

また、それぞれの着用画像は各アイテムの商品ページに掲載しています。
是非そちらも参考にしてみてください。

※10月から消費税は10%に上がります。増税前に是非ご検討ください。